【個撮】制服のまま娘に円させる母子家庭ママ

制服のまま娘に円させる母子家庭ママ

➡ 制服のまま娘に円させる母子家庭ママ

125925_fnghg09

125925_fnghg10

これはいわゆるポルノではなく格差社会の現実を映し出したドキュメンタリーです。
わたしが、その「ママ」と知り合ったのはTwitterでした。ご存知のようにTwitterで「円」や「援活」と検索するとたくさんの募集ツイートが出てきます。その中で、もっとも私の目を引いたのが今回の「ママ」のツイートでした。
DMでやり取りするうちに決まったのが、①代金は4万円②「ママ」も現場に付き添う③挿入するときはゴムをつけるという三点です。
わたしが「買う」ことを決めたのは②があったからです。娘とわたしがセックスしている様子を「ママ」が見ているということです。知らない男にセックスせれている姿を「ママ」に見られる娘の気持ち、また、実の娘が犯されている姿を目の当たりにしたときの「ママ」の気持ち、そして、母子の前で勃起させたチンポを露出させることの恥ずかしさ。
そのうちのどれを想像しても、4万円は明らかに安いと思われました。そして、あわよくば3Pに持ち込むこともできるのではないかという期待も当然あったのです。
母子は母子家庭で生活に困窮しているようでした。娘はさほど嫌がらず「ママ」の助けになるのならと若いカラダを提供しているようです。
当日、母子に会ってまず思ったのが「似ている」ということでした。実の親子なので当たり前ですが、実際に会うまでは本物の親子が来ることには疑心暗鬼だったのです。
娘は制服のままベッドの上で横になりました。制服のままなのは、男性が喜ぶようにという「ママ」のアイデアのようです。
その横で、「ママ」が見ています。娘が乱暴に扱われないか、また、娘がちゃんとサービスするかを監視するためのようです。
わたしは、「ママ」に、「ほんとに触ってもいいんですか」とか「セックスまでしちゃっていいんですか」などと確認しながら、人生で最初で最後になるであろう悪魔のような悪事を働いていったのです。
その後どういう行為に発展していったのかは映像をご覧になって確認してください。
ただ、今回の経験で分かったことがあります。娘は「ママ」の前で知らない男にセックスされても案外平気なこと(もちろん制服少女の愛液が美味しいこともですが)。それに対して、娘のあそこがチンポで犯されているのを「ママ」は直視できないことです。
その一方で、セックスされて感じている娘の姿に、「ママ」も女として発情した部分もありました。娘に挿入中のわたしと舌を絡めあって激しいキスをしたのです。
あらゆる意味で貴重な体験でした。これをポルノではなくドキュメンタリーだと理解できる方に是非見ていただきたいと思います。


➡ 制服のまま娘に円させる母子家庭ママ

実娘に夜這い中出し 流出した近親相姦禁断ホームビデオ第4弾

実娘に夜這い中出し 流出した近親相姦禁断ホームビデオ第4弾

母子家庭一家に寄生してセックス売買で搾り取る:娘編

母子家庭一家に寄生してセックス売買で搾り取る:娘編

彼氏が彼女との放課後を隠し撮り自宅SEX被害映像②

彼氏が彼女との放課後を隠し撮り自宅SEX被害映像②

コメント

タイトルとURLをコピーしました