【個撮】超絶可愛い女子にエロいマッサージしました!

おっぱい
セクハラボディトリートメント #25

➡ セクハラボディトリートメント #25

195422_111_R

195422_222_R

195422_333_R

195422_444_R

195422_555_R

数年前からボディトリートメント・マッサージを開業している者です。

2年ほど都内のマッサージ店で働き、リンパリファインセラピスト・アロマテラピー検定1級等の資格を取得して都内近郊にて個人でボディトリートメントの店をオープンしました。

お恥ずかしいのですが私自身がかなりの女好きということもあり、女性向けに特化したお店つくりや格安のレディースデイで設けて女性のお客様の獲得に注力してきました。

お陰様で学生の若い方からビジネスウーマン、キレイな主婦の方など幅広くの客層を開拓することができました。

最初は男のマッサージ師ということに警戒感もあるようでしたが、施術していくうちに徐々に性的快感を感じられるお客様が非常に多い事に気が付きました。

戸惑いながらも施術の一環として受け入れ、身体を任せていくうちに段々と快楽に溺れてアソコをぐっちょりと濡らしてしまう様子がたまりません。

いけないこととは思いつつも小型のビデオカメラを設置し、施術しているところを撮影するに至ってしまいました。

この子はまるでアスリートのように引き締まった腹筋をした女の子でした。

着ている私服や幼さの残るお顔からして年齢もかなりお若そうですね。

細めのウエストから大きなバストへのラインが非常に魅力的です。

まずはいつも通り背面をオイルたっぷりでマッサージしてあげます。

座らせて後ろから入念にお胸のマッサージ。

恥ずかしそうに俯きながらも素直に受け入れ、柔らかでハリのある若いお胸をじっくりと揉ませてくれます。

柔らかな乳房を乳腺に沿ってしっかりと流してあげつつ、さりげなくピンク色の乳首にも指を這わせてみます。

時折視線をキョロキョロさせながら動揺している様子も伺えましたが、特にクレームをつけてくるようなことはありません。

いつの間にかコリコリに硬くなってしまった乳首にもしっかりとマッサージしてあげました。

仰向けに寝かせてからさらにお胸の形を整え、鼠径部のリンパもゆっくりと流してあげます。

股関節の凝りをほぐしながら、さりげなく指先を股間に這わせて様子を見てみます。

目を瞑ってじっと耐えながらも股間に指が触れると苦笑いを浮かべて身体を避けようとしています。

紙パンツの中に手を突っ込んで両サイドのリンパを一気に流しながら、大陰唇でクリトリスを包み込むように刺激してあげます。

黙って施術を受けながらも既に股間には愛液が溢れ出してぐしょぐしょになってしまっておりました。

恥ずかしがらなくても大丈夫ですよと優しく声をかけると恥ずかしそうに笑みを浮かべながらも抵抗することはありません。

謙虚な彼女が愛らしいので、サービスということでオイルと愛液でぐっちょりと湿ったクリトリスを優しく擦ってあげます。

徐々に息遣いが荒くなり、さらに多くの愛液がしたたり落ちてきます。

優しくキスを交わしながらねっとりと舌を絡めながら、さらに激しくクリトリスを刺激してあげます。

だんだんと身体をビクビク震わせて、「あっ…んっ…」と喘ぎ声が漏れ出してきたかと思うとキュッと膣を締め上げながら絶頂に至ってしまったようでした。

さらにビンビンに勃起したムスコを困惑する彼女の口元に押し付けると、恥ずかしそうにしながらもゆっくりと舐めてくれます。

ここまできたら私も最後までお付き合いしなくてはなりません。

ぐっちょりと濡れているにも関わらず非常にキツい締まりの膣をしていて、気を抜けばすぐに果ててしまいそうになります。

しかし彼女の美ボディをしっかりと満足させてあげなければと、バックや騎乗位でも激しく突き上げてあげました。

そんな彼女の唇に強引にキスをして舌を入れていると私は興奮の絶頂に至ってしまい、お恥ずかしながら大量の精子を発射してしまいました。



動画時間:32分43秒
フレーム:1920×1080
ファイル形式:MP4
 

➡ セクハラボディトリートメント #25

【睡◎姦】【カラオケパンチラ】【特典3本】ミッション系私大テニスサークル謝恩会・卒業生女子3名③《元国大誕◎日研※会員が撮影》
【睡◎姦】【カラオケパンチラ】【特典3本】ミッション系私大テニスサークル謝恩会・卒業生女子3名③《元国大誕◎日研※会員が撮影》
[泥◎姦]披露宴パーティー2次会/大手航空会社国内線CA①[パンチラ特典映像&②予告編付][高画質]
[泥◎姦]披露宴パーティー2次会/大手航空会社国内線CA①[パンチラ特典映像&②予告編付][高画質]

コメント

タイトルとURLをコピーしました